オーガニックハウス山口中央

NEWS

オーガニックハウスって何ですか?(その2)

2019.04.04

オーガニックハウスって何ですか?(その2)
もともとオーガニックという言葉が「有機栽培」などで用いられるように、人工的でないこと、自然をそのまま生かした手法などのことを意味する言葉である事は、(その1)で申し上げました。
オーガニックハウスは、木、石などの自然界にあるものの質感を活かした家が多く、また建物のファサード(正面立面形状)も水平ラインの強調を意識し、外から見る人に圧迫感を与えることなく、それでいて大地に根差した落ち着きのあるデザインとなっています。
オーガニックハウスの理念(自然と調和した建築の重要性を提唱していたフランク・ロイド・ライトの理念)に共感する多くの建築・建設・設計会社が、北は北海道から南は沖縄まで日本全国(2019.3月時点で120数店舗)でネットワークを作っており、お住まいのエリアで気軽にライト建築の相談ができる体制が整備されてきています。
つづく(^-^)m…

#北海道から沖縄 #自然との調和 #水平ライン #オーガニックハウス #フランクロイドライト #注文住宅 #デザイン住宅 #新築住宅 #建築家 #落ち着き #カッコいい家 #愛着 #山口県 #山口市 #宇部市 #萩市 #戸建て住宅 #居心地 #くつろぎ #波多野建設 #最高のデザイン #耐震 #減震 #免震 #損壊保証 #実物大実験 #液状化対策 #全館空調 #安らぎ

NEWS一覧へ

お問い合わせ・カタログ請求

ページトップに戻る