オーガニックハウス山口中央

NEWS

梅雨明けしましたところで、巨匠が残したと言われる名言について…

2021.07.20

 

梅雨明けしましたところで、巨匠が残したと言われる名言について。。。

フランク・ロイド・ライト。

近代建築の三大巨匠の1人としてあげられますが、他の2人とはずいぶん違うように感じます。

2021/7/19/ 12:15 気象庁は、「四国が梅雨明けしたとみられる」と発表し、全国すべての地域で梅雨明けとなりました。そんなことで、ここ日本列島は北から南までしばらく猛暑日が続くそうですが、この暑い中、、、彼らが残した名言と言われている言葉、その代表的ないくつかを列挙してみます。面白いですよ。

『ル・コルビュジエ』

・住宅は住むための機械である

・建築する「それは秩序づけること」

『ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ』

・神は細部に宿る

・Less is more より少ないことは、より豊かなこと

『フランク・ロイド・ライト』

・あなたが本当にそうだと信じることは、常に起こります、そして、信念がそれを起こさせるのです

・家は丘の一部であるべきだ

真実か否かはともかく、それぞれの言葉は現在信じられている彼らの代表的な名言...ということです。もちろん名言と言われる言葉は他にも数多く存在します。

コルビュジェとミースはその国の歴史や文化の違いを越えて世界に普遍していける近代建築の姿を追い求めたと考えられています。一方ライトは、国や地域に固有の建築のあり方を認めながら、そのなかに共通する形態原理を追求しようとしたと考えられています。そのため、ライトのデザインは、建てられる場所によってひとつつひとつが異なることが多いとのこと。

皆さんもお好きな建築家はそれぞれだと思いますが、、、なるほど、そういう見方もありますよね。

暑い日が続くそうですから、みなさん、熱中症には気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

トゥーゲントハット邸(ミース)

 

 

 

 

 

 

ファンズワース邸(ミース)

 

 

 

 

 

 

レムケ邸(ミース)

 

 

 

 

 

 

サヴォア邸(コルビュジェ)

 

 

 

 

 

 

 

クック邸(コルビュジェ)

 

 

 

 

 

 

ロンシャンの礼拝堂(コルビュジェ)

 

 

 

 

 

 

カウフマン邸(ライト)

 

 

 

 

 

ホーム&スタジオ(ライト)

 

 

 

 

 

 

ロビー邸(ライト)

 

 

 

 

 

 

 

ミラード邸(ライト)

NEWS一覧へ

お問い合わせ・カタログ請求

ページトップに戻る